Sponsored Link




(no title)

大谷翔平2020年初ピッチング
Pocket

Sho Time イングリッシュは、米メディア記事全文和訳で、大谷翔平選手の新着ニュースをより詳細にお伝えするサイトです。

大谷翔平選手の683日ぶりの先発登板は、1アウトも取れずに5失点降板という痛恨の復活劇となりました。

朝5時過ぎからの中継だったのですが、試合開始から楽しみにご覧になった方は別人のようなマウンド上の姿に驚き、少し遅れてご覧になった方は、テレビをつけた時には彼の姿はもうなかった、という月曜日の早朝だったのではないでしょうか?

MLB公式サイトのエンゼルス番記者の記事で、どんな試合であったか振り返ってみましょう。

 

 

オオタニの復活劇は大失敗:アウト1つ取れずに5失点

Shohei Ohtani struggled mightily in his return from Tommy John surgery, as the right-hander didn’t record an out in the first inning and surrendered five runs in a 6-4 loss to the A’s on Sunday at the Oakland Coliseum.

ショウヘイ・オオタニのトミー・ジョン手術からの復帰マウンドは悪戦苦闘であった。右腕投手は日曜日、6対4で敗戦したオークランド・コロシアムでのアスレチック戦の初回、1アウトも取ることができず5失点を許した。

 

Ohtani, pitching in a Major League game for the first time since Sept. 2, 2018, had trouble with his velocity and his control. His fastball averaged 92.7 mph — and maxed out at 94.7 mph — while only 15 of his 30 pitches were strikes. Ohtani’s fastball averaged 96.7 mph during his rookie season in 2018, when he posted a 3.31 ERA in 10 starts with 63 strikeouts in 51 2/3 innings. Ohtani, though, said he was healthy after the outing and attributed it to the long layoff since his last time on a Major League mound.

オオタニは2018年9月2日以来のメジャーでの投球となったが、スピード、コントロールともに苦しんだ。彼の速球は平均時速92.7マイル、最速で94.7マイル、一方で30球投げた中でストライクを取れたのは15球のみであった。2018年のルーキーシーズンのオオタニの平均時速は96.7マイルで、その年彼は10先発で51回2/3を投げ、防御率3.31、63奪三振であった。登板後彼は、身体の調子は順調だと話し、それは前回メジャーのマウンドの登板してから長い間休んでいたからだとした。

 

“It wasn’t so much mechanics but I have to get that feel for the game back,” Ohtani said through interpreter Ippei Mizuhara. “Today, I felt like I was throwing the ball instead of pitching. So there’s a little rust and I need to come up with a game plan to get efficient outs.”

「あまりうまくはいかなかったですが、とにかく試合に戻ったという感触を得たかった」オオタニは通訳のイッペイ・ミズハラを通じて言った。「今日は、投球しているというよりただボールを投げてる感じでした。なのでちょっと鈍った感じがあり、効率よくアウトを取るために戦略を考えなければいけないです。」

 

Ohtani gave up a leadoff single to Marcus Semien and then couldn’t find the strike zone, walking three straight batters to bring home a run. He then gave up a two-run single to Mark Canha on a 3-2 fastball before surrendering an RBI single to Robbie Grossman on an 0-1 curveball that knocked him from the game. Angels manager Joe Maddon said it was an easy decision to take out Ohtani at the time and that he’s generally not worried about Ohtani going forward. Ohtani was throwing 95 mph and touched 97 mph in Summer Camp.

オオタニはマーカス・セミエンに先頭打者ヒットを許した後、ストライクを取れず、3人連続フォーアーボールを出して押し出しで1点失った。続くマーク・カナにはフルカウントからの速球を2点タイムリーヒットにされた後、ロビー・グロスマンに0-1のカウントからのカーブボールを打たれてさらに1点失いノックアウトとなった。エンゼルスの監督ジョー・マドンはオオタニの降板はすぐに決断できた、オオタニの今後についてはあまり心配していないと言った。オオタニはサマー・キャンプでは平均時速95マイル、最高97マイルを投げていた。

 

“If you want to call ‘How do we fix it?’ a concern, yeah,” Maddon said. “Obviously we’ve got to get him beyond this point. Coming off of the severe injury, getting a chance to compete for the first time in a while, there’s mental adhesions to break through to get to the point where you had been. I’ve seen this with other guys before.”

「『どう調整しようか?」という言葉を心配と呼ぶのであれば」マドンは言った。「明らかに私たちは彼にそのレベルを超えさせなければならない。深刻なケガから復帰し久しぶりに戦う機会を得て、克服すべき過去の自分を超えなければという執着心がある。こういうことを他の選手で見たことがある。」

 

Right-hander Matt Andriese, who is the club’s fifth starter and was expected to start Tuesday against the Mariners, replaced Ohtani and got out of the jam with a run-scoring double play and a strikeout. Andriese kept the Angels in the game by throwing 5 2/3 scoreless innings. And Mike Trout crushed a three-run homer in the third and had four RBIs but it wasn’t quite enough.

エンゼルスの5番手の先発投手で火曜日のマリナーズ戦で先発すると予想されていた右腕マット・アンドリースがオオタニに替わって登板し、満塁の危機を1点を許すダブルプレーと三振で切り抜けた。アンドリースは引き続き5回2/3を0点に抑えた。マイク・トラウトが3ランホームランを含む4打点を叩いたが届かなかった。

 

The five runs charged to Ohtani marked a career high, as his previous worst was giving up four runs over 5 1/3 innings against the Astros on April 24, 2018. Ohtani also didn’t register any swinging strikes in his 30 pitches and threw just two splitters, which was his best pitch in ’18. Ohtani explained he didn’t get into counts that allowed him to go to his splitter, as he was behind in the count to four of the six batters he faced.

オオタニが許した5点は彼自身のワースト記録となった。彼のそれまでのワーストは、2018年4月24日アストロズ戦で5回1/3を投げての4点であった。またオオタニは30球投げて空振りを1度も取れず、18年に彼の一番の得意球だったスプリットを2回しか投げなかった。オオタニはスプリットを投げるカウントに持ち込めなかったと説明した。対戦した6人のバッターで4人までボールが先行した。

 

“Reflecting back, I felt like I couldn’t let it eat and throw with all my strength,” Ohtani said. “That’s one of the things I regret.”

「振り返ってみると、思いっきり投げることができなかったです」オオタニは言った。「そこが悔いが残ります。」

 

The A’s were surprised by Ohtani’s diminished velocity but were obviously pleased they were able to take advantage of Ohtani in his first time pitching in a game in 683 days.

アスレチックスはオオタニの球速が落ちていたことに驚いていたが、明らかに彼らはオオタニが683日ぶりに投げるというアドバンテージを得られた。

 

“Last time we saw him he threw a little harder with a few more splits,” A’s manager Bob Melvin said. “Maybe he’s not all the way there yet. I think you go up there early in the game maybe even expecting a little more as far as the velo goes. We really weren’t sure what to expect. We know he is an absolute terrific talent. Probably didn’t have his best stuff. Certainly didn’t have his best command today.”

「前回対戦したとき彼の球はもう少し球威があり、スプリットをもっと投げていた」アスレチックスのボブ・メルビン監督は言った。「たぶんまだ完全に復調していないんだろう。急速に関してはもう少し速いと思われていたかもしれないが、我々はどうだろうと思っていた。彼は間違いなく素晴らしい才能を持っている。たぶんベストな球を投げられなかったのだろう。」、

 

Because of his limited pitch count, Ohtani could be in the lineup as designated hitter in the series finale on Monday, even though his plan this year calls for him not to hit on the days before and after he starts.

当初の予定では、先発の前後の試合は出場しないということであったが、投球数が少なかったため、オオタニは指名打者としてシリーズの最終戦の月曜日に出場できそうだ。

 

“Obviously there’s a lot of things I need to look back on and work on on the pitching side,” Ohtani said. “But we still have another game tomorrow and I have some chance of playing so I have to change my focus on tomorrow’s game.”

「投球面では明らかに反省すべき点、練習すべき点がたくさんあります」オオタニは言った。「けれども、また明日試合がありますし、出場の機会もあるので、明日の試合に焦点を変更したいと思います。」

 

いかがでしょうか。

投球数が少なかったため翌日の試合も指名打者として出場しましたが、結局バットで挽回とはいかず快音は聞かれませんでしたが、その後、2試合連続でホームランを打ち、とりあえず打つ方では問題ないことを示してくれています。

 

【動画】速報!大谷翔平2020年第1号逆転3ランホームラン

 

ニュース原文・画像スクリーンショット参照元:MLB.com By Rhett Bollinger

Sponsored Link

 

コメントは受け付けていません。