Sponsored Link




大谷翔平 柵越え連発で復帰を猛アピール!MLBニュースを和訳で解説!

復帰間近の大谷翔平のバッティング練習
Pocket

Sho Time イングリッシュは、米メディア記事全文和訳で、大谷翔平選手の新着ニュースをより詳細にお伝えするサイトです。

大谷翔平選手の復帰が秒読み段階になり、元気なバッティングの様子も動画で公開されています。

具体的な日程はまだ発表はされていないものの、5月4~5日のメキシコ遠征シリーズに、大谷選手が帯同するかどうかということに注目が集まり始めているようです。

Sho Time イングリッシュでも、できるだけ多くの現地メディアの情報を取り上げていきたいと思います。

(スマホでお読みの方は、横画面にして読むことをお薦めします。)

 

 

大谷翔平 復帰間近の柵越え9本動画!MLBニュースを和訳で解説!

 

 

エンジェルスオオタニ トミー・ジョン手術からの復帰にさらなる一歩

 

ANAHEIM, Calif. — Shohei Ohtani’s drives into the seats at Angel Stadium came with an audience Friday, when the Los Angeles Angels’ two-way standout took another step toward his return from Tommy John surgery.

金曜日ショウヘイ・オオタニがエンジェルスタジアムの座席に放り込んだロングショットには、見届けるものがいた。その日、ロスアンゼルス・エンジェルスの傑出した二刀流プレーヤーは、トミー・ジョン手術後の復帰へとまた一歩前進した。

 

Ohtani took batting practice with teammates for the first time since the operation, preparing to return to the team this season as a designated hitter. He also threw from 90 feet for the first time, but he is not projected to pitch again until 2020 as he continues with his elbow rehabilitation following surgery Oct. 1.

オオタニは手術後初めてチームメートに混じっての打撃練習を行い、指名打者としての今シーズンのチームへの復帰に備えた。彼はまた初めて90フィートの投球を行なったが、2020年までは投手としては復帰せず10月1日に行った手術後の肘のリハビリを続ける。

 

The Angels have said Ohtani is expected to return to the lineup in May, although a precise date hasn’t been announced.

エンジェルスによると、オオタニは5月には打線復帰が予定されているが、詳細な日程はまだ公表されていない。

 

Ohtani says his solo batting practice sessions had gotten lonely. His teammates weren’t the only onlookers he was hoping to impress.

単独での打撃練習セッションは淋しいものであったと、オオタニは言った。彼が印象を与えたかった見物人はチームメートだけではない。

 

“It was more about showing the front office and the medical staff that I am healthy and feeling strong and maybe (I can) make my return early,” Ohtani said through an interpreter.

「フロントやメディカルスタッフに、僕が健康で強さを感じていること、そしてたぶん早い復帰を見込めることを、見せたかったです。」オオタニは通訳を通してそう言った。

 

Ohtani was last season’s AL Rookie of the Year after hitting 22 homers and posting a 3.31 ERA over 10 starts. He says he could be ready to see live pitching in about a week and would like to travel with the Angels to Monterrey, Mexico, for a May 4-5 series against the Houston Astros.

オオタニは昨シーズンのア・リーグ新人王で、22本の本塁打と10先発で防御率3.31の成績を残している。彼によると、1週間ほどで実戦投球に対しての練習をしたあと、メキシコのモントレーで5月4~5日に行われるヒューストン・アストロズ戦の遠征に参加したいということである。

 

Manager Brad Ausmus was not about to target the international trip for his power hitter’s return.

ブラッド・オースマス監督は、パワーヒッターの復帰についてこの海外遠征をターゲットとはしていないようであった。

 

“Would I like to take him to Mexico? If he’s ready, I will take him to Mexico,” Ausmus said. “But I don’t know. I can’t answer that.”

「メキシコに彼を連れていきたいかって?彼の調子が万全ならば連れていくさ」オースマスは言った。「しかし、わからないね。答えられない。」

 

 

いかがでしょうか。

残念ながらチームは6連敗中、首位に6.5ゲーム差をつけられての地区最下位となっています。

チームもファンも救世主大谷の復帰を待ちわびているのではないでしょうか。

 

 

ニュース原文参照元:ESPN

 

Sponsored Link

 

コメントは受け付けていません。