Sponsored Link




大谷翔平5月にDH復帰予定!MLBニュースを和訳で解説!

Pocket

Sho Time イングリッシュは、米メディア記事全文和訳で、大谷翔平選手の新着ニュースをより詳細にお伝えするサイトです。

DH限定予定の大谷選手の2019年の始動はいつ?ということに注目が集まっています。

エプラー氏の電話会見では開幕には間に合わないというところまで報告されましたが、今回新監督オースマス氏の会見で5月になる見込みとの新情報が公開されました。

MLB.com のエンジェルス番記者 レット・ボリンジャーの記事の原文と和訳で、新情報を読んでみましょう。

(スマホでお読みの方は、横画面にして読むことをお薦めします。)

 

前回エプラー氏の会見の内容はこちら

大谷翔平回復順調も開幕は間に合わず?MLBニュースを和訳で解説!

 

 

エンジェルスの期待:オオタニが5月にDHで復帰

 

TEMPE — New Angels manager Brad Ausmus held his first media session of the spring on the day pitchers and catchers officially reported on Tuesday, giving updates on rehabbing players such as Shohei Ohtani, Albert Pujols and Zack Cozart.

エンジェルスの新監督ブラッド・オースマスは、火曜日バッテリーのスプリングキャンプ合流日に最初のメディア会見を行い、ショーヘイ・オオタニ、アルバート・プホルズ、ザック・コザートなどのリハビリ中のプレーヤーについての最新情報を公開した。

 

Ohtani, who is set to meet with the media after his workout on Wednesday, has progressed to taking dry swings, and the hope is he’ll be ready to return to the lineup as designated hitter in May. Ohtani has yet to start throwing since undergoing Tommy John surgery on Oct. 1, but he’s making good progress at the plate.

オオタニは水曜日のワークアウト後にメディアとの会見を行うことになっているが、素振りを行えるところまでリハビリが進んでおり、5月にはDHとして打線に復帰できる見込みである。オオタニは10月1日のトミー・ジョン手術後、まだ投球をするに至ってはいないが打者としての回復は順調のようである。

 

“It’s a very tedious process,” Ausmus said. “His personality, he’s going to want to get on the field quickly, because he wants to compete, but we have to be smart about Shohei’s long-term career and success.”

「とても退屈なプロセスだ」オースマスは言った。「彼の性格からすると、すぐに試合に出て競い合いたいのだと思う。しかし我々はショーヘイの長いキャリアと成功を考えて賢明でいなければならない。」

 

It’s the first time the Angels have put a date on when Ohtani could possibly return, as his rehab schedule is complicated because he’s working toward returning as a pitcher in 2020 while also getting ready to be able to hit this season.

エンジェルスがオオタニの復帰時期について具体的に示すのはこれが初めてである。というのも、彼のリハビリのスケジュールは複雑なもので、2020年の投手としての復帰と今シーズンの打者としての復帰を目指しているからである。

 

“We’re thinking some time in May, but that’s assuming everything goes well,” Ausmus said. “This is new territory in a sense that we’re dealing with a guy who DHs on a regular basis and is a starting pitcher. It’s new territory rehabbing Tommy John surgery, and we want to protect him long-term being able to do both. If we have to push it back, we will push it back.”

「5月のいつかと考えているが、あくまで万事うまく進めばの話だ」とオースマスは言った。「レギュラーのDHでありながら先発投手である選手を扱うという意味で、これは新しい領域である。トミー・ジョン手術後のリハビリの新しい領域であり、我々は長期に渡って両方プレーできるように彼を保護したいと思う。延期しなければいけないときは、延期するつもりだ。」

 

Pujols, meanwhile, is already in camp working out and has been hitting and participating in strength exercises with no issues after undergoing arthroscopic left knee surgery in August. He figures to get most of the starts at DH early in the season with Ohtani out, while Justin Bour plays first base.

一方プホルスは、8月に左ひざの内視鏡手術を受けた後、すでに合同練習に参加しており、打撃練習やウェイト・トレーニングを問題なくこなしている。彼はオオタニの欠場中DHとして先発出場することが多くなると考えられており、ジャスティン・ボーアが一塁を守るであろう。

 

“Albert’s doing everything right now,” Ausmus said. “I think we’re going to have discussions with him on how he’s feeling regularly. I think the important thing is to keep him healthy all year. That will be the approach.”

「アルベルトは全て順調だ」オースマスは言った。「どんな感触か話をしようと思う。年間通して健康であることが重要だ。そういうアプローチで行きたいと思う。」

 

 

いかがでしょうか。

アリゾナ州テンペでのスプリング・トレーニングもまずはバッテリー陣の合流から始まりましたが

(スプリング・トレーニングの概要についてはこちら

別メニューながら大谷選手も元気に参加しているようです。

去年の開幕からの怒涛の活躍ぶりが再び見られないのは残念ですが、その分去年のDL入りの期間を差し引いて考えればいいのかなと。

いずれにしても、まずはリハビリに励んでもらいましょう。

 

ニュース原文・画像スクリーンショット参照元:MLB.com by Rhett Bollinger

 

Sponsored Link

 

コメントは受け付けていません。