Sponsored Link




大谷翔平 ティーバッティング今週開始か?MLBニュースを和訳で解説!

Pocket

Sho Time イングリッシュは、米メディア記事全文和訳で、大谷翔平選手の新着ニュースをより詳細にお伝えするサイトです。

アリゾナでのスプリングトレーニング参加中の大谷翔平選手、DHとして5月復帰を目指し着々とリハビリが進行しているようです。

エプラーGMやオースマス監督の話では毎週1つだけ新しいことを取り入れるとのことでしたが、現在素振りの段階の彼はいよいよ来週にはティーバッティングに移れるのではということです。

おなじみ MLB.com のエンジェルス番記者レット・ボリンジャー氏の記事を英語原文+和訳で読み解いてみましょう。

(スマホでお読みの方は、横画面にして読むことをお薦めします。)

 

オオタニ 次の段階ティーバッティングにフォーカス

TEMPE, Ariz. — Shohei Ohtani is continuing to make progress in his rehab from Tommy John surgery. On Sunday, he said he is hopeful he’ll be able to start hitting off a tee in the next week.

ショーヘイ・オオタニはトミー・ジョン手術からのリハビリを着々と進行させている。日曜日、次週にはティーバッティングを始めることを期待をしていると話した。

hitting off a tee  ティーから打つ

ティーバッティングはそのまま “tee batting” でもよいのですが、ここでは「ティーから打つ」という意味で “off” が使われているのが面白い表現なので注目しました。

”off” は広く「離れる」という意味を持ちますが、ここではボールが放たれる起点を表しています。

 

Ohtani, who has been limited to dry swings since undergoing the procedure on Oct. 1, is on a progression that will see him hit on a tee before moving on to soft toss, batting practice and live batting practice before he’s ready to play in games. The Angels have targeted May as a return date for Ohtani, the reigning American League Rookie of the Year Award winner.

10月1日に手術を受けて以来素振りに制限されているオオタニは、ティーバッティングから始めてトスバッティング、フリーバッティングと進み試合出場となる予定だ。エンジェルスは、現アメリカン・リーグの新人王であるオオタニの復帰日程として5月を目標にしている。

dry swings 「素振り」

これに対してボールを投げずに投球練習をすること、いわゆる「シャドウピッチング」をdry throwsと言います。

大谷翔平選手が昨年6月に最初の靭帯故障でDL入りした後投球練習を開始したときの様子を書いたこちらの記事にもご紹介しています。

 

“So far things are going as planned,” Ohtani said through interpreter Eppei Mizuhara. “No problems at all. But maybe once I start throwing, maybe I’ll start having some issues. But as of now, everything has been going well.”

「今までのところ計画通りに行っています」オオタニは通訳イッペイ・ミズハラ(原文注目”Eppei “っていったい。。。)を通して言った。「まったく問題ありません。ただおそらく投球を始めたら何か問題が出てくるかもしれませんが。現在に関して言えば全て順調です。」

 

Ohtani, who will not pitch this season, added that he’s not sure when he’ll begin his throwing program. The focus so far has been on a return to hitting and he’s preparing himself like he’ll be ready for Opening Day, even though he’s not expected back until May. He’s been watching his teammates’ bullpen sessions for timing reasons, but Ohtani said he hasn’t stepped up to the plate to track pitches just yet.

今シーズン投球を行わないオオタニは、投球のプログラムをいつ始めるかはわからないと付け加えた。現在の焦点は打撃に復帰することで、5月復帰とされているものの、彼自身は開幕に向けて調整をしているかのようである。彼はチームメートのブルペンセッションを見ながらタイミングを計っているが、まだ打席に立って投球を見るには至っていないと言っている。

 

“Probably by the end of Spring Training, I’ll start picking up a ball, but for now, I’m focused on the hitting side,” Ohtani said. “I don’t feel rushed or anything, but as a baseball player, I would like to make it on Opening Day. That’s the thought. But I’m not trying to rush myself. It’s all up to what the team wants. But I want to rehab and prepare as if I can be ready for Opening Day.”

「たぶんスプリングトレーニングが終わるまでには、ボールを手にすることはできるでしょうが、現在は打撃に集中しています。」オオタニは言った。「焦りのようなものはないです。ただ野球選手としてはやはり開幕には出場したいですね。そうは思いますが、焦らないようにしようと思います。それがチームの考えですから。それでも開幕に間に合わせるかのようにリハビリを続けて調整したいと思います。」

 

Manager Brad Ausmus confirmed that Ohtani could move up to hitting off a tee this week, but the skipper said it’ll be up to the training staff. Ausmus said he’s talked with Ohtani a few times with the help of Mizuhara and can tell how much of a competitor he is.

ブラッド・オースマス監督はオオタニが今週ティーバッティングに移れるであろうと確認した。しかし指揮官がいうにはトレーニングスタッフの意見に任せるとのことだ。オースマスはミズハラを通じて何度かオオタニと話をして、どれほど彼がコンペティターであるかがわかっている。

 

“Physically he’s a once-in-a-lifetime talent, now if we can just get him back to where he was at the start of last year it would be perfect,” Ausmus said. “We love to have him in an Angel uniform, whether he’s on the mound or in the box or running the bases. One of the best-kept secret about him is how well he runs the bases, and the dirt he chews up going first to third and second to home. He’s a gifted athlete and his focus and intensity makes him even better.”

「身体能力で彼は一生に一度会えるかどうかという才能の持ち主で、もし昨年の開幕時と同じ位置に彼が復帰できていればパーフェクトであったであろう。」オースマスは言った。「マウンドであっても打席であってもあるいは塁上であっても、彼がエンジェルスのユニフォームを着てプレーしている姿が好きだ。彼の最大の隠し玉ともいえることはその走塁術で、1塁から3塁へ、2塁からホームへと土を蹴って走る様である。彼は才能あふれるアスリートで、彼の集中力はさらにその才能を高めている。」

 

 

いかがでしょうか。

私たちファンも開幕日が待ちきれないこの時期、大谷選手の開幕に出たい気持ちを抑えつつリハビリに励む様子がよく伝わる記事でした。

いよいよ大谷選手のバットから快音が聞かれる練習が始まりそうですね。

 

おまけです。

エンジェルスの公式ツイッターより、大谷選手の素敵な笑顔をお届けします。

 


ニュース原文・画像スクリーンショット参照元:MLB.com

 

スプリング・トレーニングについて

エンジェルス2019年全試合日程!①スプリングトレーニング

Sponsored Link

 

コメントは受け付けていません。